光電センサと接続したい。【パナソニック編】

更新日: 2012-04-19 16:16

DIO-1616LX-USBとの接続実績があります。

以下は、パナソニック製 アンプ内蔵・極薄型ビームセンサー EX-13EA と DIO-1616LX-USBの入力回路との接続図です。

Receiver、Emitter がセンサを示しています。Product側がDIO-1616LX-USBの入力回路を示しています。

EX-13EA

 

接続確認時の製品構成

接続確認時の製品構成は、以下の通りです。

デジタル入出力ボード DIO-1616LX-USB
接続ケーブル PCB37PS-1.5P
圧着用中継端子台 EPD-37A

 

接続実績のある製品と出力回路仕様が同一の製品

フォトカプラ絶縁入出力 12 – 24VDC 電流シンクタイプで紹介している出力機能をもつデバイスが該当します。

リンク先に掲載の「12VDC電源内蔵」のデバイスの内蔵電源でセンサを駆動する場合、外部に供給可能な電流に限りがあります。

上記センサを複数接続する場合、センサの消費電流×センサ数が内蔵電源の容量以内になるようにして下さい。

詳しくは、各デバイスのマニュアルを参照してください。

ページの先頭へ戻る

掲載記事についてのご意見・ご要望をお寄せください。ご意見・ご要望はにお願いします。

株式会社コンテック

Copyright © 2021 CONTEC Co., Ltd. All Rights Reserved.