64チャネルの電圧信号を測定し、測定結果をファイル保存したり、グラフ表示したい。

更新日: 2011-09-13 16:33

無料のWindows版データロガーソフトウェア「C-LOGGER」をお試しください

パソコンを本格的なデータロガーとして活用できる当社製アナログ入力ボード用アプリケーションソフトウェア「C-LOGGER」を無料で提供しています。

 

C-LOGGERは、データ転送ロジックの最適化により、弊社アナログ入力製品のハードウエアの持つサンプリングレートのスペックを最大限に引き出しています。
測定したデータのグラフ表示やズーム観測、ファイル保存、表計算ソフトウェア Excel へのダイナミック転送が行えます。 面倒なプログラミングは一切必要ありません。
チャネル数もデバイスが持つチャネル数全てに対応可能ですので、AD16-64(LPCI)LAを使用すれば64チャネル分の電圧信号の測定が可能です。
 

C-LOGGERの仕様

  • チャネル数: 1~64ch (使用するボードまたはPCカードに依存)
  • サンプリング速度: 使用するボードまたはPCカードに依存
  • 入力電圧範囲: 使用するボードまたはPCカードに依存
  • グラフ表示: Y-Tグラフ 、マルチウインドウ
  • トリガ機能: 外部トリガ(使用するボードまたはPCカードに依存)、レベルトリガ
  • デジタル表示: 8チャネルのデータ値
  • ファイル保存形式: CSVファイル、EXCEL

C-LOGGERのダウンロード

 データロガーソフトウエア( C-LOGGER )は下記URLよりダウンロード可能です。(要利用登録フォーム)

ページの先頭へ戻る

掲載記事についてのご意見・ご要望をお寄せください。ご意見・ご要望はにお願いします。

株式会社コンテック

Copyright © 2019 CONTEC Co., Ltd. All Rights Reserved.